キャバクラ経営コラム|女子キャストの付回し状況を確認する数値について

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

キャバクラ経営コラムタイトル
★女子キャストの付回し状況を確認する数値について
女子キャストの付回し状況を確認する数値について

teen システムの運用立会いをしていると『ウチの店の付回しってどう?』と聞かれる事があります。 女子キャストの付回しルールは、それぞれのお店で違うので何とも言いようがないのですが 、女子キャストの付回し業務に問題はないか?の判断基準としての数値は場内指名率を算出すると 参考になるのではないでしょうか。

計算式は、場内指名数÷フリーで来店した客数となります。例えば、フリーで来店したお客様が10人いたとして、 そのうちの3人が場内指名すれば、場内指名率30%となります。この数値は、女子キャストの力量にもよりますが、参考程度には なると思います。

ネットで情報があふれている今の時代、『固定客』という概念が通用しなくなり、お客様は常に流動していると考えると、 常に自店のトータル顧客数は目減りしており、それを補うのがフリー客数という事になると思います。そのフリー客にリピート来店して もらうには、やはり場内指名してもらう事が大切なので、この場内指名率という数値をしっかり把握している店と、そうでない お店は、差がついてくるかもしれません。

場内指名比率は、付回しのみではなく、女子キャストに指名を取る力がなければなりませんが、繁盛店では 軽く30%を超えているようです。10人のフリー客のうち3人以上は場内指名をしている計算になります。

キャバクラ管理システムVENUSには、場内指名比率を算出する機能が搭載されています。
詳しくはこちらをご覧ください。


2015/05/11

【キャバクラ経営コラムTOPページ】