キャバクラ経営コラム|セット料金についての考え方

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

キャバクラ経営コラムタイトル
★セット料金について考えてみる
セット料金について考えてみる

セット料金 キャバクラ営業では特有の時間制セット料金という料金システムがありますが 客層や地域性、営業スタイルでも異なっているようです。

昔は60分単位のお店が多かったのですが 最近では45分や50分単位でのお店が増えてきたようにも感じています。


キャバクラの場合、2セットで帰るお客様が多いので
2セット単位で計算した金額を考慮して1セット料金を告知するお店がほとんどです。
ちょっと高級感のあるお店や、お客様に時間告知をしないお店などは
初回は90分というお店もあります。

お客様が一回に支払う金額を15000円以内にしようとする
料金システムが多いようにも感じています。
客単価が15000円以内のお店が多いからでしょう。

1セット5000円で指名料2000円であれば
2セットで14000円で指名した女の子に1ドリンク1000円で
お会計が15000円といった感じでしょうか。

これを2セットで120分とするか?100分とするか?90分とするか?
なのですが、客層や近隣競合店によって考慮する必要があります。

近隣競合店としっかり差別化できた営業をしていれば
周りの同業他店など気にしなくてもいいのでしょうが
この辺が難しいところです。

1セット60分6000円のお店が
50分5000円にして、お客が入るようになった・・
と言うお話をお伺いした事があります。

また、数々のキャバクラへお伺いする中で、指名の多い女子キャストが
自分で時間を見ながらお客様を帰している光景を目にする事がよくあるのですが
その女子キャスト曰く
『同伴で外食しながら1時間、お店で2セット2時間となると3時間になるので
話題がなくなり、間がもたないんです。だから50分で帰しちゃうんです。』

かといって、1セット60分がいけないわけではなく、指名が取れそうなテーブルは
ガッツリ接客したいとも、言っていました。

いずれにせよ1時間飲んだくらいでは満足しないだろう~
というのが、お店側の考え方のようです。

また、新規客を確保する為に
指名がない場合に限り初回30分500円で
初回延長(指名料込み)60分8000円
2回目以降の延長は60分6000円というお店もありました。
30分1000円でもよさそうな気もしましたが
とりあえず、飲んで気に入った娘がいれば延長してください的なお店です。
お店側の狙いは、フリー客確保だけでなく、女子キャストにしっかり客を
つかんでもらうのも狙いのようです。

店舗の中にバーを設け、キャバクラ営業と料金を分け
気に入った娘がいたら、キャバクラ料金で飲んでください・・・と言った感じのお店もあります。
キャバクラ経営は、お客様に『また来たい!』と思って頂きながら
女子キャストにとって稼ぎやすい環境づくりを考慮しなければならないので
軽い気持ちでできるビジネスではないのかもしれません。


追記:60分セットより50分セット?



【キャバクラ経営コラムTOPページ】