キャバクラ経営コラム・キャバクラチェーンの社長様から伺った経営失敗談

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

キャバクラ経営コラムタイトル
★キャバクラチェーンの社長様から伺った経営失敗談
《キャバクラチェーンの社長様から伺った経営失敗談》

先日、某キャバクラチェーン店の社長様との打ち合わせ後、食事をする機会を頂き、色々な雑談する中で、 このサイトに、ご紹介したいイイ話をお伺いする事ができました。 その社長様のキャバクラ経営における失敗談です。

その社長様は、自分がキャバクラでたくさんお金を使うので、自分で経営すれば儲かるんじゃないか?と考えて キャバクラ経営を始めたそうです。何か夢があったわけでもなく、ただお金を儲けたかったのと、経営者として見栄を張りたかった だけで、経営について深く考えることもなく無我夢中で働いたとおっしゃっていました。

キャバクラ業界は、何か特別な技術や才能が必要な業界ではなく、 女の子を集めて、営業する箱さえあれば、誰でも手軽にできる業種なので、 最初の3年はスムーズに経営でき、しっかりとお金を儲ける事ができたそうです。

そのうち、1店舗では満足できなくなり、2店舗目、3店舗目と店を増やし始めた頃に、 人材不足に悩み始めるようになったそうです。何度言っても同じミスをするスタッフ、 女の子とトラブルを起こすスタッフなど・・・ただただ、スタッフを叱り付ける日々が続いたそうです。 優秀な人材を確保する為に、高額な給料を支払い人材を確保した事もあったのですが、 結果として、そのスタッフに売上を抜かれていたという経験もしたそうです。 気づけば、お店はガタガタになってしまい、閉店に追い込まれてしまったそうです。 1店舗だけ残して、初心に返り、気持ちを入れ替え一から始めてみたものの、当初のような活気は 取り戻せず、しばらくは苦しい状態が続いたとおっしゃっていました。

そして、何がいけないのか?を考える毎日を過ごした結果、ある答えに行き着いたそうです。

『結局ね!自分と同じ頭脳をもっていいれば、みんな自分で経営するわけでさぁ~ 自分で経営する能力もなく、そんな自信もない連中が、従業員として働くわけでしょ。 そんな彼らに、同じ経営レベルを求めていること自体が、大きな間違いだったんだよね~ 何かを教育するわけでもなく、ここがいけない!あれがいけない!あれがダメ!コレもダメ! 何でできないんだ!ってただダメ出しして叱り付けるだけじゃ、そりゃ~お店もダメになるよね。 ダメ出ししたって、何も生まれないんだけど、そこに全く気づけなかったんだよね~ 大切なのは、[どうしたらできるようになるか?] だったわけ。当時は、売上も落ち続けていたんで、お金しか見てなかった結果だと思うよ。

だからさ~[ダメ出し禁止]にしたの。(笑)ダメ出しは、お店を衰退させるって解ったから。 ある程度最低限のルールを作ってね、あとは、できるようになるために自分は、どうしたらいいのか? 相手ができるようになるために自分は何をしてあげられるか?って考えて行動するようにしたんだよ。 これを実践したらさ~売上もアップしてきたし、お店に活気が戻ったわけ!今思えば、スタッフ一人ひとりが 成長しているんで当たり前の事なんだけど 当時は、全く気づけなかったなぁ~・・・人間痛い目をしないと解らないものなんだね。(笑)』

と、こんな事をおっしゃっていました。
この会社は、今では他業種に向けて店舗展開をしています。

2015/08/05

【キャバクラ経営コラムTOPページ】