キャバクラ経営コラム・女子キャストを集める方法(県外から集めるお店)

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

キャバクラ経営コラムタイトル
★女子キャストを集める方法(県外から集めるお店)
県外から女子キャストを集める事例

キャバクラ営業では、女子キャストを集めなければ営業できないのですが 女子キャストを集めるのには、苦労がつきものだと思います。

ただ求人広告を打って、応募してくる女子キャストを待っているだけでは なかなか集まらないのが現実でしょう。女子キャストを集める為に安易に女子給を上げてしまうと 経営が成り立ちませんし、給与の支払いが遅延してしまうと言う話もよく耳にします。


当社のシステムは、海外に数件導入しているのですが、どこも日本人の経営者で 女子キャストも日本人です。しかも、海外で働いてみませんか?と国内に募集をかけるそうです。 なかなか面白いアイディアだなぁ~なんて思っていたのですが、 国内でも同じような事をしているお店があります。

長野であれば、『毎日スノ-ボードを楽しみませんか?完全寮完備!期間限定女子キャスト募集!』 など、遊びながら稼げる事をと県外に募集広告を打つのです。 静岡であれば、『毎日スキューバーダイビングを楽しみませんか?』でもいいですし、 都内であれば、『都会で一人暮らしを始めませんか?』でも良いわけです。

このような方法で、女子キャストを集めているお店にお話を伺う機会がありましたので、 ご紹介させて頂きます。

県外から応募があった場合、実際に面接では現地前お伺いし面接するそうです。 安心感を与える為に、 一般企業のように、紺のスーツに白いワイシャツで姿で、会社のロゴマークの入った営業車で出向き しっかりと印刷された会社概要などの資料を提示するそうです。 当然、ホームページもしっかり作るそうです。 遠方で働く事になるので、とにかく安心感を与える事が重要だそうです。

当然寮完備なのですが、家電製品や生活必需品は全てお店が用意しておくそうです。 着の身着のまま、一文無しで来てもらっても生活できる事を募集広告に掲載し 面接時に再度説明すると仰っていました。夜逃げ状態の方もいるそうで、トラブルに巻き込まれないようにする必要もあるそうです。 やはり、それなりのリスクはつきものなんでしょうね。

実際に、観光気分で数カ月だけ働いて辞めてしまう人もいますが そのまま、何年も働いてくれる人も沢山いるそうです。

ちょっと意外だったのですが 一番大きなメリットは、地元の繋がりがない女性に働いてもらう点だそうです。 田舎の場合、俗にいう『世間が狭い』のだそうです。 一生懸命口説いた女子キャストが、実はかみさんの知り合いの知り合いだった・・とか そんな事がしょっちゅうあるので、手あたり次第ホステスを口説けない事情があるのだそうです。

しかし、県外から働きにしている女子キャストであれば、100%地元の繋がりはないわけで 安心して、女子キャストを口説きながら酒を飲めるのだそうです。

実際に、地元の女子キャストより県外から来た女子キャストの方が指名が多く また、競合他店との確実な差別化になるそうです。





【キャバクラ経営コラムTOPページ】